『プロスピA』機種変更時のアカウントデータ移行・引き継ぎ方法(共有/連携)を徹底解説!

2021年9月19日

【プロスピA(プロ野球スピリッツA)】におけるアカウントの引き継ぎ準備/設定方法について解説します。
同じOS間・異なるOS間のやり方に加え、アカウント移行のやり方についても紹介しているので、プロスピA攻略の参考にどうぞ。

データ引継ぎ・共有方法

プロスピAアカウントでの引き継ぎ」と「GameCenter/GooglePlayアカウントでの引き継ぎ」の2種類の方法があります。
※異なるOS間(iOS⇔Androidなど)での引き継ぎ時とAmazon版では「プロスピAアカウント」のみ可能です

プロスピAアカウントでの引き継ぎ設定

1.ホーム画面の[メニュー]を選択

2.[データ引継ぎ]を選択
 ※引継ぎIDはメモしておきましょう!

3.プロスピAアカウント パスワード欄の[設定する]を選択

4.任意のパスワード(半角英数・6文字以上20文字以下)を設定
 ※パスワードはメモしておきましょう!

5.引継ぎ先の端末に「プロ野球スピリッツA」をインストール

6.タイトル画面の[各種設定]を選択

7.[データ引き継ぎ 実行]を選択

8.[プロスピAアカウント]を選択

9.メモしておいた引継ぎIDとパスワードを入力

10.内容に間違いがなければ[OK]を押して完了!

GameCenter/GooglePlayアカウントでの引き継ぎ設定

1.ホーム画面の[メニュー]を選択

2.[データ引継ぎ]を選択
 ※引継ぎIDはメモしておきましょう!

3.「GameCenter/GooglePlayアカウント」の欄にニックネームが表示されるので、[設定する]ボタンを押す
 ※GameCenter/GooglePlayゲームサービスにログインした状態で行います

4.引継ぎ先の端末に「プロ野球スピリッツA」をインストール

5.タイトル画面の[各種設定]を選択

6.[データ引き継ぎ 実行]を選択

7.[GameCenter/GooglePlayアカウント]を選択
 ※引き継ぎ設定済みのGameCenter/GooglePlayサービスにログインした状態で行います

8.内容に間違いがなければ[OK]を押して完了!

引き継ぎ時の注意点

  • 「エナジー」はOS関係なく引き継ぎ可能
  • 試合の中断データ、オーダーメモ、チーム方針は引き継ぐことができません
  • 同一データは月10回まで引き継ぐことができます
  • 「応援曲利用権」は異なるOS間では引き継げません

プロスピA(プロ野球スピリッツA)の引退を考えている方へ。そのアカウントが高く売れるかも!?

「長くプレイしてきたけど最近あまり時間がとれず引退を考えている」方や「今までやりこんできたけど単純にゲームに飽きてしまった方」に朗報です!!せっかく課金して長い間プレイしてきたのにそのまま引退してデータを消してしまうのは非常にもったいないです。。。
現在ゲームアカウントの売買が一般的になっています。長い時間をかけてプレイしてきたアカウントは課金をしていなくても高く売ることができたり、強くてニューゲームしたい方の心強い味方になる可能性があります!!売る方と買う方の両者に大きなメリットがあるのがアカウント売買です!
現在アカウント売買で使用されている主流のサイトはゲームクラブとゲームトレードというサイトです!
アカウントが売れることを知らなかった方や興味を持った方は是非ご確認ください!

【プロスピA(プロ野球スピリッツA)】

「プロ野球スピリッツA」は、コナミデジタルエンタテインメントが2015年10月21日に配信を開始したスマートフォン向けの野球ゲーム。プロ野球ゲーム「プロ野球スピリッツ』」シリーズのスマートフォンアプリ版でGoogle Play、App Store、2017年7月にはAmazon Androidアプリストアからも配信が開始されました。
スマホゲームとは思えないほどグラフィック!バッティングの爽快感も感じられるほど、かなりリアルな作りとなっています。
“スカウト”と呼ばれるガチャで選手を獲得し、イベントなどで報酬アイテムを得て選手・チームを強化し、他ユーザーとオンライン上で試合を行なうことができます。
実在するプロ野球選手(顔だけでなく投球フォームなどもリアル!)でプレイできるのが最大の魅力!!
選手だけでなく、監督・コーチ・実況アナウンサーや実際のシーズン成績も反映されています!
育成要素もたっぷり楽しめますので、お気に入りの選手を揃えた夢の最強チームをつくって楽しむこともできますよ。

プロスピA公式Twitter

プロスピA公式youtube