previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

カテゴリー別閲覧ランキング

モンスターストライク(モンスト)のアカウント引継ぎ方法

2020年10月20日

【モンスト】アカウント引き継ぎとバックアップ作成方法を詳しく解説

モンストのゲームアカウントの引き継ぎ方法について困っていませんか?
この記事ではアカウント引き継ぎ方法について詳しく解説します。ぜひ参考にしてくださいね。

引き継ぎ前の準備

引き継ぎを円滑にするために、事前の準備をしっかりやりましょう。

1.モンストIDをメモしておく
手続き中にモンストIDが必要になるので、モンストアプリ内の「フレンド」⇒「フレンドを検索する」から、自身のIDをメモしておきます。
2.XFLAG IDを作る
Mixiの提供するサービスに登録しましょう。
自身のメールアドレス(フリーメールも可)を用意しIDを作成します。モンストアプリ内の「その他」⇒「データのバックアップ画面」から作成画面に移ります。
XFLAG ID作成に使用したアドレス、パスワードは引き継ぎの際に必ず使うので、忘れないようにメモなどしましょう。

XFLAGでIDを作成すれば異なるOS間(iPhone⇔Androidなど)での引き継ぎも可能なので、大変便利です。

引き継ぎ方法

1.ニックネーム入力画面から引継ぎ
引き継ぎ先にする端末に「モンスト」をダウンロードし、起動します。「ニックネーム」の下にある「XFLAG IDによるプレイデータの引き継ぎ」を押します。
2.XFLAG IDでログイン
事前に準備したXFLAG IDを使います。登録してある「メールアドレス」と「パスワード」を入力し「XFLAG ID」にログインしましょう。
3.モンストIDを入力する
「モンスト」IDを入力する画面が出るので、メモしたIDを入力しましょう。
4.引き継ぎ完了
表示された「モンストID」と「ニックネーム」が引き継ぎ前と一致している事を確認しましょう。正しく表示されていれば、引き継ぎは無事完了です。

正しい手順で行えば、とても簡単に引き継ぎをする事ができますね。

データバックアップ方法

データバックアップでも、XFLAG IDを利用することができます。事前に作成し、バックアップの際は活用しましょう。

1.その他⇒データのバックアップを選択
「モンスト」内の「その他」を選択し、「データのバックアップ」⇒「XFLAG IDによるバックアップ」を実行します。
2.XFLAG IDでログイン
引き継ぎの時と同じように、「モンスト」データを保存した「XFLAG ID」アカウントを使用します。「メールアドレス」と「パスワード」を正しく入力しましょう。
確認画面では「許可する」を押しましょう。
3.データバックアップ完了
手続きが完了すると、現在使用している「モンストID」と「XFLAG ID」が表示されます。必ずメモなどして控えておき、他人に悪用されないように保管しておきましょう。

バックアップを作成しておけば、アプリの削除など、万が一の際に復旧データを復旧できます。ぜひ作成しておきましょう。

【モンスターストライク(モンスト)】
 

モンスターストライクは、株式会社ミクシィから2013年9月27日よりサービス開始されたiOS・Android用の協力型RPGアプリである。略称は「モンスト」である。
2015年5月20日に全世界累計利用者数3000万人を突破し、その人気は白猫プロジェクトやパズドラと同様に社会現象となっている。

モンスターをタップ&スワイプで引っ張り敵に狙いを定めて離すことで攻撃したりする点アクション性の高いRPGであると言える。
また、仲間を集めて、最大4人が協力してハンティングするマルチプレイが存在しており、非情に人気のある遊び方となっている。

モンストのモンスターには様々な攻撃方法があり、属性も5種類用意されている。友情コンボやストライクショットはとても強力なので効果的に使っていくことが大切となる。
これらを用いてボスのHPを0にするとクエストクリアとなる。
またプレミアムガチャを引く際のオーブは課金となっているが、普段のプレイ中でも集めることが可能となっている。

2015年からはYouTubeでwebアニメが公開されている。