『パズドラ』機種変更時のアカウントデータ移行・引き継ぎ方法(共有/連携)を徹底解説!

2020年2月23日

【パズドラ】アカウント引き継ぎ方法を解説
パズドラのアカウント引き継ぎ方法を解説します。
大事なデータを引き継ぎ先の端末でも安全に使いたいですよね?正しい手続きを行い、アクシデントなく引き継ぎをしましょう。

パズドラの機種変コード発行方法

パズドラの引き継ぎコード「機種変コード」の発行方法の解説です。

1.機種変コードを発行
引き継ぎ前の端末で、パズドラを起動します。
アプリ下部に表示される「その他」を選択します。
「機種変更」と表示されるので選択し、「機種変コード発行」を押しましょう。
発行する際には、注意書きをよく読んでくださいね。特に、発行される機種変コードは忘れないように、メモやスクリーンショットをする準備をしましょう。
2.パズドラの運営から機種変コードを受け取る
アプリ内のメールボックスに、ユーザーIDと発行される「機種変コード」が記載されたメールが届きます。用紙にメモなど取っておくと、引き継ぎ手続きの時確認しやすくて便利ですよ。

機種変コードの有効期限は発行から一週間です。有効期間内の最新で登録したものが有効となります。コードを忘れた時などは再発行も可能なので、その際には同様の手順で発行し直しましょう。

引き継ぎ先での手順・方法

引き継ぎ先の端末でのデータ移行手順です。

1.引き継ぎ先の端末で「パズドラ」を起動する
引き継ぎ先の端末に「パズドラ」アプリをインストールし、起動します。
初期設定では、「名前入力」で名前を入力しないでください。名前を入力すると新しいユーザー登録とみなされます。もし入力した際は、初期設定を最初から始めれば大丈夫なので焦らないでくださいね。
「機種変コードを使ったゲームデータ移行はコチラ」を選択し、次に進みます。
2.引き継ぎ前のユーザーIDを入力
「機種変コード入力」を押し、メモしておいたユーザーIDを入力します。
3.機種変コードを入力
つぎに「機種変コード」を入力する画面が出るので、正しく入力しましょう。
4.データが正しいものか確認
「ユーザーID」と「機種変コード」を正しく入力すれば、データ確認画面が表示されます。IDやニックネームなど、引き継ぎ前のアカウントと間違いがないか確認しましょう。
正しければ「はい」を押して、パズドラの引き継ぎは完了となります。

パズドラのアカウント引き継ぎ時では、課金アイテムや魔法石の確認も忘れずにしましょう。もし引き継ぎ先の端末でなくなっている場合は、サポートから問い合わせをし、正しく移行出来てるか確認すると良いです。

パズル&ドラゴンズ(パズドラ)の引退を考えている方へ。そのアカウントが高く売れるかも!?

「長くプレイしてきたけど最近あまり時間がとれず引退を考えている」方や「今までやりこんできたけど単純にゲームに飽きてしまった方」に朗報です!!せっかく課金して長い間プレイしてきたのにそのまま引退してデータを消してしまうのは非常にもったいないです。。。
現在ゲームアカウントの売買が一般的になっています。長い時間をかけてプレイしてきたアカウントは課金をしていなくても高く売ることができたり、強くてニューゲームしたい方の心強い味方になる可能性があります!!売る方と買う方の両者に大きなメリットがあるのがアカウント売買です!
現在アカウント売買で使用されている主流のサイトはゲームクラブとゲームトレードというサイトです!
アカウントが売れることを知らなかった方や興味を持った方は是非ご確認ください!

【パズル&ドラゴンズ(パズドラ)】
 

パズル&ドラゴンズ(パズドラ)は、ガンホーから配信されているスマホ向けの新感覚パズルRPG。
2012年2月20日にiOS用アプリとしてリリースされてから、AndroidとiOSで大きな人気を獲得した。

パズドラでは、パーティ編成の他にもパズル力がダンジョンや降臨の攻略の決め手となっており練習が欠かせない。
ゴッドフェス(GF)と呼ばれるガチャイベントでは当たりモンスターが出る確率が高くなっているので、リセマラをするならこの期間がおすすめ。

アテナ、ミル、ラードラ、クシナダ、アヌビスなどのモンスターがリーダーとして人気である。

2人以上でダンジョンを攻略するマルチプレイは、スタミナが半分でプレイできるため、プラス集めなどの育成には欠かせない要素となっている。

モンスターやダンジョンが多彩なので、本格的に攻略を楽しむことができておすすめ。
ガンホーが配信しているアプリには他にも、セブンスリバース、サモンズボード、ディバインゲートなどがある。

パズドラ(パズル&ドラゴンズ)のアカウント一覧はこちら