『クラフィ』機種変更時のアカウントデータ移行・引き継ぎ方法(共有/連携)を徹底解説!

2020年3月7日

【クラフィ(クラッシュフィーバー)】におけるアカウントの引き継ぎ準備/設定方法について解説します。


データ引継ぎ・共有方法

ios、AndroidともにGoogle+のアカウントを利用します

1.旧端末のトップ画面[メニュー]をタップ
2.[データ引き継ぎ]→[プレイデータを引き継ぐ]をタップ
3.Androidの場合・・・Googleにログインしている場合[はい]をタップ
 iOSの場合・・・AppStoreから「Google+」をダウンロード→アカウントを設定
4.新端末のトップ画面[データ引き継ぎ]をタップ
5.Google+にログイン[OK]をタップ
6.引き継ぎに使用したアカウントを選択
7.プレイヤー名を確認して完了!

引き継ぎの注意点

  • 一つのデータを複数の端末で利用することは可能です。しかし、2台同時(併用)プレイはできません。
  • 異なるOS間の引き継ぎの際はポリゴン、ロックキー、各種チケットなど、アイテム一覧に表示されるアイテムを引き継ぐことはできません。

もしも引退する場合、自分のアカウントはいくらで売れる?

「時間をかけて大事に育ててきたし、課金もかなりした」こんな自分のアカウントがいくらになるか知りたいと思いませんか?引退を機にアカウントを譲渡・売りたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

クラッシュフィーバー(クラフィ)の引退を考えている方へ。そのアカウントが高く売れるかも!?

「長くプレイしてきたけど最近あまり時間がとれず引退を考えている」方や「今までやりこんできたけど単純にゲームに飽きてしまった方」に朗報です!!せっかく課金して長い間プレイしてきたのにそのまま引退してデータを消してしまうのは非常にもったいないです。。。
現在ゲームアカウントの売買が一般的になっています。長い時間をかけてプレイしてきたアカウントは課金をしていなくても高く売ることができたり、強くてニューゲームしたい方の心強い味方になる可能性があります!!売る方と買う方の両者に大きなメリットがあるのがアカウント売買です!
現在アカウント売買で使用されている主流のサイトはゲームクラブとゲームトレードというサイトです!
アカウントが売れることを知らなかった方や興味を持った方は是非ご確認ください!

【クラッシュフィーバー】

クラッシュフィーバーは、ワンダープラネットとユナイテッドが共同運営しているAndroid・iOS用スマートフォン向けゲームアプリである。略称は「クラフィ」ジャンルは「ブッ壊し!ポップRPG」となっており、パズルゲーム要素とRPG要素が組み合わさったゲームシステムとなっている。2015年7月8日にアプリがリリースされ、以来多くのプレイヤーを抱えている。ゲームシステムとしては、ゲーム序盤はキャラを駆使し、ノーマルクエストをクリアしていく。ゲームを進めるとウィザード級や超ウィザード級にも挑戦することができるようになる。ソロでクエストに挑むには基本的にパーティーを組みフレンドを選択しノーマルクエストを進めていく。属性は4つに分類されており、赤、青、緑、黄となっておりそれぞれにスキルがセットされている。赤は攻撃力、青はパネル変換などそのスキルを駆使していくことがクラフィの攻略の一助となる。また、ガチャの種類も豊富に用意されているので、プレイヤーは飽きることなく様々な要素で楽しむことができる。

クラフィ公式Twitter

クラフィyoutube


ゲームアカウント売買・RMTができるフリマサイト

ゲームアカウント売買のフリマサイト


ゲームアカウント売買の老舗RMTサイト

ゲームアカウントデータ・RMT売買サイト